年間行事の基礎知識

Information

喪中はがき 差出人に関しての疑問

喪中はがきを出すに当たって、差出人に関してよく問われる疑問がいくつかあります。

 

 

差出人の住所氏名は表裏どちらに表記するのか?

 

本来はがきは表面に差出人の住所氏名を書きます。

 

したがって喪中はがきも本来は表面に書くべきなのでしょうが、喪中はがきの場合、昔から印刷されることが多かったので裏面に書かれることが多く、そのため裏面でもよいということになっています。

 

 

喪中はがきの差出人は連名でもよいか?

 

喪中はがきの差出人は連名でも個人でもどちらでもかまいません。

 

連名の場合は故人の続柄は夫から見て、になります。

 

例えば妻の母が亡くなった場合、義母になります。

 

 

また、子供との連名はありません。

 

例えば、夫が亡くなった場合、妻と子の連名ではなく、妻だけ、または子だけになります。

 

受け取り手との関係でどちらの方がいいかは判断します。

 

 

 

喪中はがきの差出人は喪主?

 

喪主というのは葬儀のときに一族を代表する、ということなので喪中はがきの差出人を喪主にする必要はありません。

 

あくまでも受け取り手との関係で差出人の名前は考えましょう。

 

 

「岳父」って誰のこと?

 

喪中はがきで「岳父」という言葉を使うことがあります。

 

これは「妻の父」という意味です。

 

 

「妻の母」は「丈母」「岳母」になります。

 

 

「夫の父」「夫の母」は「父」「母」です。

 

 

関連ページ

喪中はがきのマナー
1年間に行われる様々な行事の基本的な知識や情報を集めています。
喪中はがきを出す時期
1年間に行われる様々な行事の基本的な知識や情報を集めています。
喪中はがきへの返信は?
1年間に行われる様々な行事の基本的な知識や情報を集めています。
郵便局での喪中はがきの販売
1年間に行われる様々な行事の基本的な知識や情報を集めています。
喪中はがき 無料テンプレート
1年間に行われる様々な行事の基本的な知識や情報を集めています。
喪中はがき 文例
1年間に行われる様々な行事の基本的な知識や情報を集めています。

Information

Information