年間行事の基礎知識

Information

スタッドレスタイヤの基礎知識

 

スタッドレスタイヤは冬タイヤとも言われ、積雪路や凍結路を走るためのタイヤです。

 

 

昔はスパイクタイヤといってタイヤに金属片を埋め込んだものが使われていました。

 

 

このスパイクタイヤは積雪路や凍結路では絶大な効果を発揮していましたが、市街地でアスファルト道路を走ると道路を非常に傷つけてしまいます。

 

 

そのために金属片を使わない冬用タイヤの開発が求められていました。

 

 

この金属片を「スタッド」といいます。

 

 

「スタッドレスタイヤ」とは金属片を使わない、という意味です。

 

 

 

この課題はタイヤの溝を深くし形を工夫すること、普通のタイヤと派違う特殊なゴムを使用することで解決されました。

 

 

 

スタッドレスタイヤが発売されたのは1982年のことです。

 

 

 

似たような名前のタイヤに「スノータイヤ」があります。

 

これは雪道専用で、凍結路を走ることは出来ません。

 

スパイクタイヤも規制されており、現在は冬用タイヤといえばスタッドレスタイヤということになっています。

 

 

 

スタッドレスタイヤの種類

 

各メーカーから以下のような種類が販売されています。

 

 

ブリジストン    ブリザック

 

ヨコハマタイヤ   アイスガード
 
ダンロップ     DSX・WINTER MAXX

 

ミシュランタイヤ  X-ICE

 

トーヨータイヤ   ガリット ・ ウインタートランパス

 

ファルケン     エスピア

 

ピレリ       ウインター・アイス・コントロール

 

グッドイヤー   アイスナビ


スタッドレスタイヤの基礎知識記事一覧

スタッドレスタイヤ 寿命の判断の仕方

スタッドレスタイヤは冬しか使わないものなので、交換するべき時期の見極めがわかりにくいですね。しかし、普通のタイヤよりも危険な状況で使用されるものなので、しっかりと管理しないと事故を起こす可能性が高くなります。スタッドレスタイヤを交換する時期を判断するのは二つの方法があります。タイヤの溝の深さスタッド...

≫続きを読む

 

スタッドレスタイヤの保管方法

スタッドレスタイヤは冬しか使わないので、その保管方法が問題となります。保管方法スタッドレスタイヤは通常よりも柔らかいゴムです。それを硬化させないように注意しましょう。・泥、融雪剤や、油脂などの付着がある場合は水洗いして綺麗にふき取りましょう。・保管場所は直射日光、水分、油類、熱等がない場所にします。...

≫続きを読む

 

スタッドレスタイヤの激安店

スタッドレスタイヤ、1年中使うわけでもないし、出来れば安く買いたい・・・と思うのは当然でしょう。そこでスタッドレスタイヤの激安店を紹介します。こちらは楽天・ヤフータイヤランキング独占中!他社圧倒の低価格!販売本数1,000万本突破!在庫70万本以上!全国タイヤ取付協力店3,300店突破!最短翌日のス...

≫続きを読む

 

Information

Information