年間行事の基礎知識

Information

スタッドレスタイヤの保管方法

 

スタッドレスタイヤは冬しか使わないので、その保管方法が問題となります。

 

保管方法

 

スタッドレスタイヤは通常よりも柔らかいゴムです。それを硬化させないように注意しましょう。

 

・泥、融雪剤や、油脂などの付着がある場合は水洗いして綺麗にふき取りましょう。

 

・保管場所は直射日光、水分、油類、熱等がない場所にします。

 

・タイヤ単体での保管の場合、ラック等に立てて保管が基本です。横にするとタイヤがつぶれて変形してしまいます。

 

・ホイール付きでの保管の場合、接地部の変形をおさえるため、なるべく横にして保管します。

 

 

 

倉庫などで保管できればよいのですが、野外で保管する場合にはカバーつきのタイヤラックが販売されています。

 

 

⇒タイヤラック一覧

 

 

 

 

 

 

 

タイヤ保管サービス

 

タイヤを保管してくれるサービスがオートバックスなどであります。

 

タイヤのサイズなどによってかかる費用は違ってきますが、だいたい10000円から20000円の間です。

 

スタッドレスタイヤを買った時に効いてみるといいですね。

 

場合によっては費用がかからないこともあります。

 

 

 


関連ページ

スタッドレスタイヤ 寿命の判断の仕方
1年間に行われる様々な行事の基本的な知識や情報を集めています。
スタッドレスタイヤの激安店
1年間に行われる様々な行事の基本的な知識や情報を集めています。

Information

Information